デュアルスノーボードをしよう

通常のスノーボード用の板では、デュアルスノーボードに使えません。 危険なので、必ずデュアルスノーボード専用の板を購入してください。 お金を出すのが惜しいからといって、通常のスノーボード用の板で代用しないでください。 大きな事故を起こす可能性があります。

デュアルスノーボード専用のボードを使う

みなさんは、デュアルスノーボードというウィンタースポーツを聞いたことがありますか。
新しいタイプのスノーボードだと言われています。
スノーボードは、両足に板を固定します。
ですがデュアルスノーボードは、片足にだけ板を固定します。
片足の自由が利くので、安全に取り組めると言われています。
普通のスノーボードよりも簡単で、初心者向けのウィンタースポーツです。
スノーボードに挑戦したくても、難しくて自分にはできないとこれまでは諦めていた人がいるのではないでしょうか。
デュアルスノーボードなら、誰でも楽しく取り組むことができます。

デュアルスノーボードは、かなりのスピードが出ると言われています。
スピードを落としたり、止まりたいと思ったりした場合は自分でブレーキをかけなければいけません。
ですがブレーキが利きにくいので、デュアルスノーボードを始めたばかりの初心者はなかなか止まることができないかもしれません。
いきなり急な斜面で滑るのは非常に危険です。
初心者はブレーキをかける練習をしてから、本格的に滑りましょう。

難点はそのぐらいなので、自由にブレーキをかけられるようになったらどんな雪山でもかっこよく滑ることができます。
冬にしかできないスポーツなので、雪が降るシーズンになったら満喫してください。
基本的な滑り方から、応用した滑り方まであります。
慣れたら応用した滑り方を練習することで、さらにデュアルスノーボードを楽しめます。

どこのゲレンデでもできるものではない

デュアルスノーボードは、ゲレンデに行くとできます。 ですがどこのゲレンデでも、受け入れているわけではありません。 きちんとデュアルスノーボードをして良いと、許可しているゲレンデに行ってください。 どこが可能なゲレンデなのか、調べてから訪れましょう。

コツを意識して滑ろう

上手く滑るためには、コツを意識することが大事です。 徐々に難しい滑り方に挑戦してください。 いきなり難しい滑り方に挑んでもできないので、デュアルスノーボードが楽しくないものだと認識してしまいます。 本来は楽しいスポーツなのに、そう感じるのはもったいないです。

TOPへ